.comment-link {margin-left:.6em;}

Wind Rose 風力発電のブログ

火曜日, 11月 22, 2005

GWEC設立記念風力発電国際シンポジウム2005

みんな参加してね
詳細は ここ
-----------------
「風力発電国際シンポジウム2005」が12月8日、9日の2日間、横浜市のパシフィコ横浜で開かれる。主催は世界風力会議(GWEC)、日本風力発電協会(JWPA)、日本風力エネルギー協会(JWEA)。「世界の潮流を知る、学ぶ」をテーマに、風力発電を取り巻く各国の現状と展望を探る。 同シンポジウムは、風力発電に関する国際組織であるGWECの設立(17年3月)を記念するイベント。8日は、GWECのA・ゼルポス会長が「世界における風力発電開発状況」について基調講演。また、ドイツ、イギリス、中国から専門家を招いて、各国の風力発電の現状、課題など解説してもらう。9日はゼルポス会長のほか、JWPAの柴村陽吉会長(JFEエンジニアリング)、JWEAの牛山泉会長(足利工業大学教授)らがパネルディスカッションで、「今後の風力発電の進むべき方向」をテーマに意見を交わす。 参加費は1万5000円(主催団体会員1万円、学生5000円)。